コラム|不妊相談の4割が40代以上|大阪の堺中央薬品店

大阪市で不妊相談を検討中なら半身岩盤浴や温灸なども体験できる【堺中央薬品店】〜ホルモンバランスを崩す生活習慣〜

大阪市で不妊相談を検討していましたら堺市の【堺中央薬品店】へ

大阪市で不妊相談を検討していましたら堺市の【堺中央薬品店】へ

大阪市不妊相談をしたいとお考えの方は、堺市で不妊のサポートを行う【堺中央薬品店】をご利用ください。妊娠しやすい身体づくりのために、一人ひとりに適した食養生や生活改善(食事時間・睡眠時間・運動)のアドバイスを行います。

また、病院での不妊治療に不安がある方の相談も親身に承ります。不妊相談は、友人や家族など身近な人にもなかなか相談しづらいものです。

そこで【堺中央薬品店】では、皆様がリラックスして相談できるようなカウンセリング ルームや雰囲気にもこだわり、オーダーメイドの妊活プランをご提案します。丁寧なヒアリングから行いますので、お一人、ご夫婦、お母様どなたとでもお気軽にいらしてください。

不妊相談を大阪市や全国対応で行う【堺中央薬品店】は半身岩盤浴や温灸なども体験できる!

不妊相談を大阪市や全国対応で行う【堺中央薬品店】は半身岩盤浴や温灸なども体験できる!

不妊相談は大阪市だけでなく全国対応が可能な【堺中央薬品店】がお力になります。初回のカウンセリングだけは必ず対面で行いますが、2回目以降の不妊相談は電話で承ります。

選定した漢方薬は発送も可能ですので、大阪市や堺市といった大阪近辺にお住まいの方はもちろん、遠方の方もお気軽にご相談ください。また、【堺中央薬品店】では丁寧なカウンセリングとともに半身岩盤浴や温灸といった温活にも力を入れており、単に処方するだけの対応は一切いたしません。

様々なアプローチで妊娠へのステップアップでサポートさせていただきます。

ホルモンバランスを崩さないために生活習慣を見直そう

生活習慣の乱れはホルモンバランスの乱れを及ぼす恐れがあります。そのホルモンバランスの崩れが不妊につながってしまう可能性もあるのです。生活習慣においてどのような点に気をつけると良いのでしょうか。

睡眠不足

成長ホルモンをはじめとする様々なホルモンは、睡眠中に多く分泌されます。特に眠りについた最初の3時間が分泌量のピークとされています。心地良い眠りにつきやすい枕や布団で身体を休めて、睡眠の質を高めましょう。

運動不足

運動不足は自律神経の働きを鈍くするため、ホルモンバランスが乱れやすくなります。運動時間が取れないという方は、会社や駅で階段を使ったり、お風呂上がりにストレッチや柔軟体操をするだけでもかなりの改善が見込めます。

乱れた食生活

ホルモンバランスを整えるためにはバランスの良い食事をすることが大切です。女性ホルモンと同じような働きをする大豆イソフラボン、分泌を促すビタミンEやB6、自律神経の働きをサポートするカルシウムやマグネシウム、腸内環境を整える食物繊維などをバランス良く摂りましょう。

ストレス

ホルモンバランスはストレスによっても崩れてしまいます。アロマや半身浴でリラックスしたり、好きな音楽を聴いてゆっくり過ごしたりしてストレスを発散させてください。

お役立ちコラム

大阪市で不妊相談を検討していましたら【堺中央薬品店】へお越しください

店名 堺中央薬品店
住所 〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町3079-6
TEL 072-257-2240
URL http://sakai-chuo.com/
  • 妊娠が難しい・・・と言われた方の症例 詳しく見る
  • 日々の任活ポイントブログ

原因別 不妊

  • 女性編
  • 男性編・ご夫婦編
  • ご相談の流れ
  • 温活療法について
  • よくあるご質問
  • ご相談予約
  • お問い合わせについて
  • HOME

アクセス詳細

堺中央薬品店

店舗写真
〒591-8025
大阪府堺市北区長曽根町3079-6
TEL 072-257-2240
FAX 072-257-2240
営業時間 平日9:30 〜 19:00
土曜9:30 〜 13:00
(事前にご予約いただければ13時以降も対応いたします)
定休日 日曜・祝日